【江戸川区】9月12日(土)より営業再開されました!!『patissier Hiro Yamamoto』(パティシエ・ヒロヤマモト)

篠崎駅徒歩6分。

新型コロナウイルスの影響で休業が続いていた『patissier Hiro Yamamoto』(パティシエ・ヒロヤマモト) が改装工事を無事に終えて2020年9月12日(土)に待ちに待った営業再開となりました。

『patissier Hiro Yamamoto』

『patissier Hiro Yamamoto』

新型コロナウイルス感染拡大防止対策により、店内は3組のお客様しか入店出来ないため外には5組程の列が出来ていました。

入店するとショーケースには花やフルーツが散りばめられた他にはない色とりどりのケーキが並んでいます。コンセプトに掲げている「色・形に徹底的にこだわる」と言う言葉に嘘はありません。

『patissier Hiro Yamamoto』ショウケース

『patissier Hiro Yamamoto』ショーケース

13時頃に来店しましたが、既に何種類かのケーキは完売していました。

「ショートケーキ」「ミルフィーユ」「シューパリジャン」「シャンプ」「ミッシェル」

「ショートケーキ」「ミルフィーユ」「シューパリジャン」「シャンプ」「ミッシェル」

定番の「ショートケーキ」はほんのり甘いスポンジに甘くないコクのある生クリームが層になった素材の味を感じるお味でした。

「ミルフィーユ」は5日間かけて丁寧に折り込まれたパイ生地の歯応えと、少し塩っけのある芳醇なバターの香りに卵の風味溢れるカスタードのバランスが素晴らしく絶品でした。

「シューパリジャン」はザクザクのシューにトッピングされたアーモンドがアクセントになりカスタードを引き立てています。

「シャンプ」

「シャンプ」

「シャンプ」はベリー系のソースが中に入ったフレッシュな1品。

「シャンプ」断面

「シャンプ」断面

甘さ控えめでサッパリとした後味です。

「ミッシェル」

「ミッシェル」

「ミッシェル」はピスタチオのスポンジに野苺のムースとジュレが層になった艶やかな1品。

エディブルフラワーと言う食べられるお花がデコレーションされています。

「ミッシェル」断面

「ミッシェル」断面

これまで食べてきたピスタチオ系のケーキとは異なり、フルーティにまとまった1品でした。

ピスタチオの新しい風味との出会いに感謝です。

お店のホームページでは様々な商品の確認が出来ます。

当月の営業日なども更新されているのでご確認をお願いします。

食べるのが勿体ないくらい美しいケーキを頂いてみては如何でしょうか?

『patissier Hiro Yamamoto』(パティシエ・ヒロヤマモト)の場所はこちら

2020/09/13 07:30 2020/09/13 07:42
ayana
ジモネタ江戸川区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集