【江戸川区】創業70年の老舗うなぎ店『平八』。備長炭で焼きあげた香ばしい絶品の鰻を堪能!

いよいよ来週は土用の丑の日。

と、いう事で号外NETの読者様よりリクエストを頂いていた、うなぎ『平八』に行ってきました!

平八

お店のホームページによると、創業70年を迎える老舗の鰻店。

建物も立派な外観で貫禄があります。

読者様も言われていた通り、敷居もお値段も高そう…

と思いながら外に掛けられたランチメニューを見てみると本日のランチは1,100円(税込)!

うな重やひつまぶしはそれなりのお値段ですが、鰻を頂く許容範囲内の金額ではないでしょうか。

メニュー

店内に入ると1階は既に席が埋まっていて2階に案内されました。

テーブル席、御座敷とあり、どのお席も広々しています!

店内には外にあったメニュー以外にも沢山のランチメニューがあります。

が、写真を撮り忘れました…すいません。

お店のホームページで確認することができます。

1000円台でお刺身や天ぷら、唐揚げにカキフライなどの定食がいただけます!

鰻はうな丼、うな重、ひつまぶしにしらかば重などがありました。

店内

土用の丑の日を目前に、筆者は一足先にうな重(上)を注文!

10分ほどで運ばれてきました。

早速いただきます!

うな重上

ふっくらとした柔らかい身の鰻で、口の中に炭火焼きの上品で香ばしい香りが広がります。

タレの味に頼らない、鰻本来の美味しさで勝負した控えめな味付けです。

長きに渡り鰻を扱ってきた職人魂を感じるとっても美味しいうな重でした!

うなぎ

一緒についてくる肝吸い、鮮度の良いお新香も美味しく、全ての食材を丁寧に扱っている事が食べると分かります。

筆者は次回しらかば重を食べてみたいと思います!丑の日

2022年7月23日、8月4日が今年の土用の丑の日に当たります。

前日までの電話でお持ち帰りの予約も可能との事!

美味しい鰻で今年の猛暑も乗り切りましょう。

※じゅん 高田様より、リクエストをいただきました!ありがとうございます!

『平八』の場所はこちら

2022/07/17 07:30 2022/07/17 08:48
ayana

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ江戸川区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集