【江戸川区】自家製の美味しいどら焼きと本格焙煎珈琲でホッと一息。西小岩の甘味カフェ『あんたいむ』にお邪魔しました!

西小岩を散策中、甘味カフェ『あんたいむ』というお店を発見しました!

かき氷が名物のお好み焼き屋さん「はちみつ」があった場所に、昨年(2022年)こちらのカフェがオープンした様です。 

あんタイム

『あんたいむ』という店名に等しく、どら焼きやお汁粉などの甘味が楽しめるお店の様です。

看板

メニューには自家製あんこで作ったあんみつやパフェなどもありました、

お子様が喜びそうな綺麗な色のクリームソーダもあります。

アンたいむ

店内はカウンター席、テーブル席、お座敷席とあり、小さなお子様を連れての来店も楽しめそうです!

店内

店内で改めてメニューを見せていただくと、本格焙煎珈琲との記載が!

ご主人にお話を伺うと、日本橋にある自家焙煎珈琲の人気店「カフェ カルモ」より、鮮度を保つ為少量ずつ仕入れた珈琲豆を使用されているそうです。

更に調べてみると、「カフェ カルモ」では焙煎前と焙煎後の2回に分けて、豆をハンドピックで選別し、問題のある豆を弾いているのだとか。

『あんたいむ』のご主人は、定年後も好きな事を仕事にしたいと考え、自身もお客さんとして通っていた「カフェカルモ」で修行。

趣味のあんこ作りを活かし、昨年こちらのお店のオープンに至ったそうです。

店内メニュー

自家製のスイーツと共に本格的な珈琲も頂けるとありワクワクです!

早速生どら焼きセットを注文してみました。

あんこはご主人が築地より仕入れた、雪むらさきという小豆を使用しているそう!

どら焼きセット

手に持ってみると、生地がとてもしっとりしています!

パクリと頂くと、柔らかくしっとりした優しい甘さの生地。

ふっくらした粒あんからほんのり塩っけを感じます。

皮もあんこもご主人お手製。

食べた瞬間にホッとする、至福のひと時が口の中に広がります!

どら焼き

ちなみに生どら焼きは全部で4種類!

お店の公式Instagramでもラインナップが紹介されています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

A post shared by あんたいむ (@cafe.antime)

チョコカスタード&生クリームはお子様も喜びそうですね!

そして、珈琲を頂いてみました。

フルーティーな香りが特徴的な、味わい深い美味しさです。

フレッシュで深みのある美味しい珈琲はどら焼きとの相性も抜群です!

カフェオレも頂きましたが、ミルクのコクに負けない深みのある珈琲でしっかり存在感を感じました。

コーヒー

お家でいただいたあんみつもとっても美味しい!

さっぱりしつつも濃厚でまろやかなこし餡!

柔らかなもちもちの求肥美味しいです。

寒天から使用している黒蜜に至るまで、ご主人が納得した食材を使用した、こだわりの詰まったあんみつ。お店のホームページからも詳細が確認できます。

人気商品に納得です!

あんみつ

『あんたいむ』は2023年1月31日現在は土日のみ営業しています。

4月からは平日の営業も始まり、甘味以外に軽食などもメニューに加わるそうです。

お店の奥にあるお座敷で、小さなお子様と楽しめるどら焼き教室などのワークショップの開催も予定している様です!

「地域の方が集まる場にしたい」と優しく語るご主人が印象的でした。

何より、お歳を重ねても夢を叶え続けているご主人に元気を貰えました!

西小岩地域の方、小さなお子様がいる方、和菓子好きな方、美味しい自家製スイーツと珈琲でホッと一息ついてみては如何でしょうか!

『あんたいむ』の場所はこちら

2023/01/31 07:30 2023/11/24 11:48
ayana

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集